店舗概要

和菓子 神田 亀澤堂。
創業1905年、神田神保町の小さな和菓子屋です。
初代「辰五郎」は神田のこの地に亀澤堂を創業しました。
妻の「すゑ」とともに身近で美味しい和菓子屋として親しまれてきました。
そんな亀澤堂には多くのお弟子さんも集い、大正から昭和初期にかけては神保町の本家から全国にのれん分けした亀澤堂が十数軒もありました。
現在、良質の材料を使い身体にやさしい和菓子を作り販売しています。
豆大福、どらやき、季節の生和菓子が人気です。
亀澤堂外観
事業者名
亀澤堂
住所
〒101-0051
東京都千代田区神田神保町1-12-1
Tel
03-3291-1055
Fax
03-3291-5551
営業時間
9:00~18:00
休日
日曜日 祝日

アクセス

亀澤堂の歩み

1905年
「亀澤堂」は初代の帆刈辰五郎氏が、明治38年(1905年)に創業し、妻のすゑさんと共に美味しい和菓子を提供。現在は4代目の武彦氏が伝統の味を守る。